BLOGブログ
BLOG

コーンフレークの様に生きる

2021/11/20
ロゴ

コーンフレークの様に生きる

私の好きな事の一つに、移動中にユーチューブで動画を聞く事があります。

以前はカーラジオをよく聞いていましたが、いつの間にかラジオは聞かなくなってしまい、ユーチューブで話しや、音楽を聞く暮らしに変化していました。

ユーチューブの良いところは、好きな時に見たり、聞いたりできるところです。

テレビもラジオも放送に合わせて自分を動かさなくてはいけませんでしたが、今は放送する側が合わせてくれる、本当に便利な時代になりました。

①森岡毅

②定数と変数

③価値観を変える

④やってみる

⑤文脈を変える

⑥まとめ ミルクに任せる

コーンフレーク フリー素材 に対する画像結果

①森岡毅

便利なユーチューブで知った人物の一人に「森岡毅」という方がいます。

この方は、大阪にあるユニバーサルスタジオジャパン、通称USJという大きなテーマパークの立て直しを成功させて、有名になった方です。

私は、僧侶になるまで、販売のお仕事をしていた事から、この様な方の話には、どうしても耳を持っていかれます。

②定数と変数

この森岡さんの言葉に、「定数」と「変数」という言葉が出てきます。

定数とは書いて字のごとく、固定されている数字です。

変える事のできない事実です。

身近な事で言えば、1時間は60分とか、年齢とか、駅までの距離とか、自分の能力では変える事のできない物事になります。

それに対して変数とは、自分次第で変化が可能な事を表します。

工場でお仕事をなされている方であれば、QC等で変える事ができる数字や作業になります。

また日常であれば、朝の起きる時間を5分早くするとか、食事の構成をお肉中心から、お魚へ変えるとかになります。

森岡さんに言わせると、世の中には、変える事のできる事と、変えられない事の分別のできない人が、意外に多と言われていました。

混ざる フリー素材 に対する画像結果

③価値観を変える

私の好きな奴隷出身の哲学者エピクテトスは「自分ができる事をする。自分でどうしようもない事は軽く見る。」という言葉を遺されています。

人には、無限の可能性があります。

そしてその無限は、自分ができる事を行い、自分が変わる事から始まります。

自分が変わるという事は、急に背が伸びるとか、いきなり性格を変えて社交的になるという類のものとは全く違います。

自分の中で、周囲への見方や、価値観を変える事を表します。

少し語弊の有る表現かもしれませんが、自分自身で、自分の見えている世界の価値観を、自分の都合に合わせてしまい、自己都合に合うように書き換えてしまえば良い、という事にもなります。

④やってみる

人は、山が見たければ山の見える場所に行きます。

また、海で泳ぎたくなれば海辺に行きます。

単純に自分が動けば景色は変わるのですが、心の景色となると、これまでの経験が邪魔をしてきますので、決して容易ではないかもしれません。

それでも、自分の価値観、考え方を変える事は、他人を変える事を考えるよりも、はるかに簡単な行為だと考えられます。

ここに無限の可能性があるのです。

簡単とはいえ、それなりに努力や勇気を求められることは、間違いないと思います。

アドラー心理学の「嫌われる勇気」では自分の欠点が気になり、うまく生きられない青年が例に出ていました。

変える フリー素材 に対する画像結果

⑤文脈を変える

たしかに、欠点は、欠点でしかありません。

しかし、その欠点を、どう捉えて、どのように表現するかが、大切だと思います。

そこで、役に立つのが、表現する文脈を、少し変えてしまうという考え方です。

私の事で表現してみます。

「私は病気になり、食べられない物がかなりあります。食べられない事で、私と一緒に食事をする際には、周りの人に気を使わせてしまい、余分な苦労をかけてしまうので、私は迷惑な存在です。」

これを、価値観を変えて前向きな文章にすれば、

「私は病気になり、食べられない物がかなりあります。私と一緒に食事をする人は、私が口にできない美味しい料理を、食べていただく事になります。ダイエット中の方には大変迷惑ですが、美味しい食事をたくさん食べたい方には、とても都合の良い存在になります。」

という表現も可能です。

確かに、欠点は欠点でしかありません。

欠点を無くす事や、隠す事は難しい事です。

しかし、欠点は見る向きを変える事で、長所に変える事や、少し笑いにして、人間関係の緩衝材として、利用する事もできます。

ミルクボーイ フリー素材 に対する画像結果

⑥まとめ ミルクに任せる

それでも、自身に欠点があり、どうしても長所に変えられず、気になる様でしたら、ミルクボーイの漫才で有名になったコーンフレークの栄養バランス表を思い出してください。

コーンフレークの栄養バランスは、ミルクの力があって初めて大きなグラフになるのです。

何かが足りないことを気にするよりも、コーンフレークの様に、足りない部分はミルクに任せれば良いと思います。

欠点に目を向けるよりも、今あることに目を向けて、欠点はミルクに任せるという、コーンフレークの様な生き方も大切だと思います。