BLOGブログ
BLOG

ツイッター

2022/06/09
ロゴ

ツイッター

最近少しずつですが、自分なりにネットでの活動を頑張っています。

①リンクしている

②ツイッターは難しい

③クソリプ

④優しい人

⑤難易度が高い

⑥智慧

⑦智恵

⑧活用次第

まとめ どう活かすか

ソース画像を表示

①リンクしている

YouTubeとツイッター、ブログとツイッターと、ツイッターをリンクさせることで、少しでも真宗の教え(正確には私の考え方)を知ってもらい、誰かの生きる自信になればと嬉しいと思い、発信しています。

動画も少しずつですが、文字を入れる事ができる様に、なりました。

ブログはネット管理会社の方から厳しくアドバイスをいただき、少しずつですが頑張っています。

ソース画像を表示

②ツイッターは難しい

 ツイッター自体に対しては、文字数に制限がある事から、私には上手く文章をまとめて書き表す事が難しく、発信用として活用しています。

本来であれば、もっといろいろな事ができると思いますが、昭和生まれのバブル・重厚長大の時代を生きてきた私には、情報活用社会の柔軟な発想が難しく、付いていく事ができずに、できる人を羨望のまなざしで見ながらパソコンと向き合っています。

ソース画像を表示

③クソリプ

相変わらず移動時間には、YouTubeを聞きながら移動をしているのですが、ホリエモンのツイッターに対する発言が、すごく気になりました。

まず「クソリプ」という言葉が分からず、付いていけませんでした。

リプというのは、返信という英語表現のリプライを略したものだと知りました。 ちなみに、クソはそのまま、クソったれのクソでした。

ソース画像を表示

④優しい人

ホリエモンがツイッターで何かを発信すると、「多くのクソみたいな返信がたくさん来る」という事が理解できて、納得できました。

ホリエモンはなんだかんだと、そんな物まできちんと相手しているのかと考えた時に、この人は本当に優しい人なんだと、感心してしまいました。

ソース画像を表示

⑤難易度が高い

ちなみにツイッターというSNSは文字数の制限がある事から、端的に物事を文字と写真で表現しなくてはなりません。

この事は、他のSNSとは違い、読む側にも高度な読解力や想像力が求められる、使う人を選ぶSNSだと思います。

ソース画像を表示

⑥智慧

三帰依文の法の段ではこの様に

「自ら法に帰依したてまつる

正に願わくは深く経蔵に入りて 

智慧海の如くならん」

書かれています。

仏法的な智慧とは、認識する力であり本質的な物の見方ができる事を表します。

ソース画像を表示

⑦智恵

もう一つの知恵は知的能力で、活用を表す言葉として音は同じでも、意味合いは大きく違うそうです。

つまり、ツイッターの様に限られた条件の中で、書き手の考えを見抜くのが智慧。

そして、相手の考えに対して、自分の知識を活用し発展させていくのが智恵と捉えたとしても、大きく外す事はないと思います。

ソース画像を表示

活用次第

私たちは中学生になるまで、義務教育を受けます。

その中で、多くの知識を身に付け、進学や就職などそれぞれの生き方を選びます。

知識を身に着け続ける事は、学校も社会に出ても同じです。

ただし、その知識をどの様に活用するかは、その人の智恵が大きな働きをします。

その知恵を使う事で、いかなる発展をするのかを想像する力が、智慧になるのかと思います。

ソース画像を表示

まとめ どう活かすか

私たちが生きて往く中で大切な事は、何を身に付けたかではなく、その身に付いた知識や能力を、どの様に使うのかが、大切だと思います。

物事に対して知っているとか、できるではなく、私という媒体を通す事で、その事がどの様に変化を起こし、結果としてどの様に豊かさのきっかけを、自分に戻す事が出来るかが、大切だと思います。

ソース画像を表示