BLOGブログ
BLOGブログ

愛知のお寺の永代供養は、お問い合わせ受け付け中です

永代供養なら、愛知の自然の中で永遠の安らぎをご提供します

愛知で永代供養を承る宗教法人福正寺は、皆様のご要望にあったロッカー式納骨堂をご提案させていただきます。
お墓を持たないスタイルの供養を望む方が、近年益々増えています。
当寺院は、独身で生前に自分が入る場所を決めておきたい方、子どもが遠方に住んでいてお墓の管理ができない方にも丁寧にご説明いたします。
永代供養墓は、愛知の大自然に囲まれた当寺院で永遠の安らぎをご提供いたします。
永代に亘る供養をご提供する宗教法人福正寺では、管理費不要、過去の宗教・宗派不問、檀家にならなくてもOKです。

  • ロゴ

    靡不歓喜 同じじゃなくても大丈夫

    2022/09/14
    靡不歓喜 今回の題目は仏説無量寿経の最後の句です。 ①仏説無量寿経 ②靡(なび)かない ③お経の本質 ④妥協をしない ⑤スッタニパータ ⑥怒りの親鸞聖人 まとめ 自分の根 ①仏説無量寿経  仏説無量寿経とは浄土三部経の一つで、親鸞聖人は「真実の教」「浄土真宗」と書き残されています。 具体的にどこが真実なのかまでは書いていませんが、隣に浄土真宗と書き残されているところからも、浄...
  • ロゴ

    人生は爆発だ!

    2022/09/06
    人生は爆発だ! ①55年 ②大阪万博 ③変なおじさん ④歓喜 ⑤貌(かおばせ) ⑥人気者 ⑦不気味な頑固者 まとめ 変なおじさんの置き土産 ①55年 私が生まれたのは昭和42年9月なので、今年で55歳です。 私が生まれた時代は、第二次ベビーブームの少し前で、日本は高度経済成長期の終盤でした。 生まれたての頃の記憶はありませんが、私が走り回って育った団地の中には、私と同じよう...
  • ロゴ

    定聚

    2022/08/26
    定聚(じょうじゅ) 定聚の字を日常生活において目にする事は、余程の事がなければないと思います。 定聚(ジョウジュ)と読み、私は生き方とか生き様やその様子を表現する言葉だと、承知しています。 ①浄土三部経 ②第十八願 ③歓喜賀慶 ④引きこもり ⑤しなくてはならない事 ⑥気にならない ⑦好きなことで 生きていく まとめ あきらめない ①浄土三部経 真宗の宗祖である親鸞聖人は...
  • ロゴ

    まかせる

    2022/08/17
    まかせる ①よきにはからえ ②まかせる ③難度海を度する大船 ④何もできない ⑤相棒 ⑥お届け物 ⑦ご都合 まとめ 貪欲に生きる ①よきにはからえ  昔はテレビでよく時代劇をやっていました。 時代劇でよくお殿様が家来の方に対して「よきにはからえ」と言う言葉を発していました。 私たちは、阿弥陀様に対して、何か自分に対して「よきにはからえ」と言う気持ちを持ち、手を合わせると...
  • ロゴ

    2022/08/06
    末代無知 よく読まれている御文の一つに、「末代無知」と呼ばれる、我々の業界では有名な御文があります。 ①末代無知 ②弥陀を頼む ③南無阿弥陀仏 ④弥陀のすくい ⑤第十八願 ⑥煩悩の眼 ⑦新鮮 まとめ 無知で未知 ①末代無知 始まりが末代無知と、どこまでいっても無知と言う言葉で始まるので、人によっては不愉快に感じられる可能性も含む、印象的な文章です。 実際には間違っても、「物事を...
< 1 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 >

愛知の当寺院では、ご遺骨をお祀りして永代供養をすることができます。
自然豊かな当寺院は、平成七年に無事完成、平成十三年に完成落慶をいたしました。
愛知の当寺院で承る永代供養は、ご遺骨を永代に亘って供養いたしますので、後継者がいない方や、お参りになかなか来られないという方も安心です。
ロッカー式の納骨堂や合祀型の供養墓はまだまだ少ないため、皆様に大変喜んでいただいております。
宗教法人福正寺では魂のやすらぎを願って、会いたい時にいつでも会える、ゆっくりとお参りできるお墓をご提供します。
住まいのお近くにお墓を移したい方、子供が女の子で墓じまいしたい方などのお墓についてのご相談をお受けしております。
また、宗教法人福正寺では、ブログをご用意しております。
当寺院のブログにて、供養のことや寺院のことを紹介しておりますので、ぜひご一読ください。